歯肉整形だけでガミースマイルは治せるの?

口元のお悩みとして、多い症例のひとつであるガミースマイル。

患者さまに「歯並びは良いので歯ぐきだけ改善したい」といったご希望をいただくこともあります。その場合、治療法の一つとして考えられるのが歯肉整形です。

今回は、歯肉整形によるガミースマイル治療について詳しくみていきましょう。

歯肉整形とは

GINGIVAL SURGERY

歯肉整形は、歯ぐきが通常よりも歯に多く被さっていることで歯が小さく見える・歯茎が目立つガミースマイルの状態などの症例を改善する際の治療法のひとつです。

麻酔を行い、理想的なラインに合わせて歯ぐきをカットすることで歯ぐきと歯のバランスを整えます。

歯肉整形は、以下のようなお悩みのある方に用いられる治療法です。

  • 笑った時に歯ぐきが目立つガミースマイル
  • 歯ぐきが覆い被さっていることで歯が小さい
  • 歯ぐきのラインが不揃い

歯並びは良いけれどガミースマイルの方も多い

GINGIVAL SURGERY

歯並びが良いガミースマイルの状態

ガミースマイルの状態は、歯の大きさ・歯並び・歯ぐきの位置・唇など複合的な要因が関連しています。

笑った時に唇が通常よりも上に上がる・もともと歯が小さく歯ぐきが目立つなど、患者さまによってガミースマイルの原因はさまざまです。

「歯並びはキレイだけれどガミースマイルなので、歯肉整形だけで治療したい」といったガミースマイル治療のご希望をいただくことがあります。

実際、歯並び自体はキレイだけれどもガミースマイルの状態となっている方は少なくありません。

歯肉整形のみでは後戻りが生じる

GINGIVAL SURGERY

ガミースマイルの相談風景

歯並び自体はキレイな場合でも、当院では歯肉整形のみでのガミースマイル治療は基本的に行っておりません。

理由は、歯肉整形のみの場合では数週間ほどで元の状態に後戻りしてしまうからです。歯ぐきは再生能力の高い組織のため、歯肉整形で歯ぐきをカットしただけでは歯ぐきが元の位置まで後戻りします。

また、例えばワイヤー矯正やマウスピース矯正などの矯正治療と歯肉整形を併用した場合も同様です。

歯肉整形+セラミック治療で後戻りを防止

GINGIVAL SURGERY

理想的な歯茎の位置を後戻りなくキープする場合、歯肉整形とセラミック治療を併用する必要があります。

セラミック治療を併用することでセラミッククラウン(被せ物)がストッパーの役割をし、歯肉整形を行った位置に歯茎を固定することができます。

また、ガミースマイルの原因が歯の大きさや歯並びにあるケースも多いです。このような場合も、セラミック治療によって歯ぐき・歯の大きさ・歯並びを同時に治すことができます。

ワイヤー矯正などの矯正治療の場合、歯並びの改善はできますが歯茎が歯に多く被さった状態や歯の大きさを改善することはできません。

後戻りなく、ガミースマイルの複合的な原因を解消されたい方には、歯肉整形とセラミック治療の併用をおすすめしております。

ガミースマイル改善についてご相談ください

FREE SOUDAN

ガミースマイルの無料相談風景

今回はガミースマイル治療のひとつである歯肉整形についてご紹介しました。

歯肉整形のみの治療の場合、費用を抑えることができますが後戻りが生じることを覚えておきましょう。

ホワイトホワイトでは、患者さまの現在のお口もとやガミースマイルのお悩みに合わせて治療内容や費用について詳しくご相談しております。

Zoomを利用した無料オンラインカウンセリングや無料LINE相談も実施しておりますので、口もとのお悩みについてご相談ください。

Copyright© whitewhite All Rights Reserved.

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)