芸能人はどうやって口ゴボを治療してるの?

口ゴボとは

KUCHIGOBO

口ゴボとは横顔において、鼻先と顎先を結んだ「Eライン」と呼ばれる線から口元が出た状態をいいます。

口ゴボの原因は様々で、骨格や歯並び口呼吸などの習癖が挙げられます。またそれらの要因が複雑に絡み合うことで、口ゴボになっているケースも少なくありません。

口ゴボになることで口呼吸が習慣化してしまったり顎に梅干し状の皺ができる・横顔のバランスが崩れるなどと様々な弊害が引き起こされることがあります。

芸能人で口ゴボに悩む方も多い

KUCHIGOBO

芸能人の口ゴボ

日本人は欧米人に比べて鼻が低く下顎も小さいため、もともとEラインより口元が突出しやすい骨格であると言えます。

また近年、食生活の変化などの影響で日本人の顎は小さくなってきていると言われています。

顎が小さくなると歯が並ぶスペースが不足し、歯が前や横にずれて並びやすくなります。

骨格や歯並びの関係により近年、口ゴボで悩む人は益々増えてきています。

芸能人の方も口ゴボでお悩みの方は多く、当院にも沢山の方が口ゴボ治療をご希望されて来院されております。

芸能人が口ゴボを治療する理由

KUCHIGOBO

芸能人の方で口ゴボを治療する理由は次のようなものが代表的です。

1.横顔のバランスを整えるため

口ゴボと横顔のバランス

口ゴボを改善することで、横顔においてEラインよりも口元が内側に入りやすくなり理想的なバランスに近づきます。

芸能人の方でも、横顔のバランスを整えお顔の印象をアップするために口ゴボ治療をご検討される方が多いです。

2.口元の印象を良くするため・シワを予防するため

口ゴボの改善方法のひとつとして、歯並び治療が挙げられます。

歯並びや前歯の突出感を改善することで、口元が内側に入りやすくなるだけでなく前・横から見た時の口元の印象を整えることができます。

また、歯並びや歯の大きさなどを改善すると口が閉じやすくなり、顎や口まわりの余分な力が抜けてシワが出来にくくなります。

口ゴボの症状でよくある、顎にできる梅干しジワも口が閉じやすくなると改善します。

3.アデノイド顔貌を目立ちにくくするため

アデノイド顔貌とは下顎が小さく後退しさらに口ゴボになっている顔貌をいいます。

芸能人にもアデノイド顔貌の方は多く、幼少期からの口呼吸が原因でアデノイド顔貌を引き起こすと言われています。

口ゴボを治療すると口元の突出感が軽減するので、下顎の後退を目立ちにくくすることができます。アデノイド顔貌を目立ちにくくするために口ゴボを治療される方も少なくありません。

4.鼻下(人中)を短くするため

口ゴボの方は口元が突出したり前歯が前に出ていることで、唇が引っ張られ鼻下(人中)が伸びやすい傾向にあります。

口ゴボの影響で鼻下(人中)が伸びると、その分お顔が間延びした印象になります。

口ゴボの影響による人中が長い状態を改善することで、お顔の印象が格段にアップすることも珍しくありません。

5.海外で活躍することを視野に入れている

欧米人は日本人よりも鼻が高く顎も発達しているため、Eラインよりも口元が内側に入りやすい骨格であると言えます。

そのため欧米人と並ぶと、どうしても日本人は口ゴボが目立ちやすいです。

芸能人の方が海外で活躍することを視野に入れている場合、事前に口ゴボを治療するケースが多いです。

芸能人はどんな口ゴボ治療をしているのか

KUCHIGOBO

芸能人の口ゴボ治療

芸能人の方が口ゴボを治療する場合、治療後の仕上がりはもちろんのこと、以下のような条件を踏まえて治療を選ぶことが多いです。

芸能人に人気の口ゴボ治療を解説していきます。

セラミック矯正

セラミック矯正は、歯を削りその上からセラミッククラウンと呼ばれる被せ物を被せて前歯や気になる箇所の歯並びを整える治療法です。

前歯の突出感を改善して口もとを内側に入れ、歯の長さや大きさを小さくすることで唇を下に下ろしやすくして口ゴボを改善します。

治療期間は2ヶ月~3ヶ月程度で、従来のワイヤー矯正やマウスピース矯正と比べて治療期間を大きく短縮することができます。

矯正器具を装着する必要もなく、美容整形のようにダウンタイムも必要ありません。口ゴボを大きく改善できるにもかかわらず、治療途中段階においても矯正器具などが目立つ心配がありません。

仕事に影響を与える制約が少ないことから、芸能人の方に人気の高い口ゴボ治療です。

美容整形

美容整形で口ゴボを改善する場合、顎の骨を後ろに下げるLefort 1型と呼ばれる治療が代表的です。

骨格から変えることができるため重度の口ゴボの方も適応になります。

入院やダウンタイムが必要なこと、体に大きな侵襲を与えること・治療費が高額なことがデメリットになります。

芸能人の方が美容整形による口ゴボ治療を選択する場合、ほか美容整形と併用することや、セラミック矯正を併用することも多いようです。

マウスピース矯正

マウスピース矯正による口ゴボ治療

マウスピース矯正は透明なマウスピースを装着して歯並びを整える矯正治療です。

ワイヤー矯正やセラミック矯正に比べて歯を内側に入れられる範囲が限られるため、軽度の口ゴボのみが適応症例となります。

適応症例は限られますが、ワイヤー矯正に比べて矯正器具が目立ちにくくマウスピースは付け外しができるためしっかりと歯磨きをすることができます。

治療期間は1年~1年半ほどで完了することが一般的です。

少しだけ口ゴボを改善したい・歯をなるべく削りたくない場合、矯正器具が目立ちにくいことから芸能人の口ゴボ治療として選ばれることが多いです。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正による芸能人の口ゴボ治療

ワイヤー矯正は治療期間が1年~2年程と長く、また矯正器具が審美的に目立ってしまうことがデメリットです。

そのため、芸能人がワイヤー矯正で口ゴボを治療することは稀であると考えられます。

しかし、芸能人がデビュー前にワイヤー矯正を行っているケースも、もちろんあります。

その場合、小中学生の頃から矯正治療を行うことが多く、口元を内側に入れるスペースを確保するために抜歯を伴うことがあります。

口ゴボでお悩みの方はホワイトホワイトにご相談ください

KUCHIGOBO

芸能人の口ゴボ治療について

今回は芸能人の口ゴボ治療について解説しました。

口ゴボが改善されることでお顔の印象が格段に上がることも多いため、芸能人の方にも口ゴボ治療は人気があります。

ホワイトホワイトでは、セラミック矯正やマウスピース矯正による口ゴボ治療を行っております。特にセラミック矯正は芸能人の方にも人気があり、正面だけでなく横顔のEラインも詳細に整えることができます。

口ゴボ治療についてまずは無料カウンセリング・オンラインカウンセリングでご相談ください。

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)