静脈内鎮静法

「審美歯科治療に興味はあるけれど、痛そうだし怖い」という理由で治療に踏み出せない方にオススメなのが、静脈内鎮静法を併用した審美歯科治療です。

お痛みや治療中のご不安を気にせずに、リラックスしたご状態で治療を受けていただけます。

静脈内鎮静法とは

BEAUTY TREATMENT

静脈内鎮静法は、歯医者さんへの恐怖感が強い方やストレスを感じやすい方のご負担を軽減することができる点滴による麻酔法です。

血圧や呼吸状態を測定して体の状態を把握しながら、点滴により腕からゆっくりと鎮静剤を注入していきます。

徐々に眠たい感覚になりますが、全身麻酔のように完全に意識がなくなることはありません。

感覚としてはうたた寝をしているようなイメージで、そのまま眠ってしまう方もいらっしゃいます。

人の話し声や器具の音などがどこか遠くで聞こえるような感覚となり、体が軽くなったようにゆったりとした気分になります。

静脈内鎮静法のメリット

CERAMIC RECOMMEND

静脈内鎮静法のメリット

静脈内鎮静法を行うことで歯科治療時のストレスを軽減し、リラックスした気持ちで治療を受けていただけます。

また、歯科治療時に用いられることのある笑気麻酔鎮静法よりも、より確実な鎮静効果を得ることができるのが特徴です。

麻酔から覚醒した後は、しっかり睡眠をとった後のようにスッキリと目覚めていただけます。

静脈内鎮静法はこんな方におススメ

CERAMIC RECOMMEND

静脈内鎮静法は、以下のようなご希望やお悩みのある方におススメです。

静脈内鎮静法が適さない方

CERAMIC RECOMMEND

メリットの多い静脈内鎮静法ですが、以下のような持病やアレルギーのある方には使用できません。

ホワイトホワイトではセラミック矯正や、インプラント治療などの外科手術においてご希望に応じて静脈内鎮静法をご利用いただけます。

また、そのほかの治療においてもご希望のある方は一度ご相談ください。

「審美治療を受けたいけれど、嘔吐反射が強くて心配」「歯科治療への恐怖心が強い」という方は、静脈内鎮静法を併用した治療をご提案させていただくことが可能です。

一度のご来院でできるだけ治療を進めたい方も、必要に応じて静脈内鎮静法を行うことが可能です。

例えば、セラミック治療を少ないご来院回数で完了されたい場合は一回の治療時間が長くなるため、ご負担を減らすために静脈内沈静法で眠った状態で治療を進めることもできます。

短期集中治療についてもお気軽にご相談ください。

静脈内鎮静法を受けた後の注意点

CERAMIC STEP

直後は眠気やふらつく感覚が残りますので、意識や体が正常な状態にしっかり戻るまでに2時間ほどかかります。治療後のご状態に配慮し、十分に休んでいただいてからお帰りいただきます。

その他の注意事項

審美歯科治療と静脈内鎮静法を併用することで、恐怖感やストレスを感じることなく、リラックスして歯科治療をお受けいただくことができます。

痛みやご不安が強い方にも静脈内鎮静法がおすすめです。静脈内鎮静法を併用した治療についてもお気軽にご相談ください。

Copyright© whitewhite All Rights Reserved.

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)