歯の美容整形の種類

ここでは歯の美容整形の種類やおススメの治療方法についてご紹介します。

綺麗な人はここが違う!口もと美人4つの条件

WHITE WHITE BEAUTY

口もとが美しい条件には、以下の4つがあります。

1.Eラインが整っている

美容整形でeラインを整える

横顔において、鼻の頭と顎を結んだ線をEラインと言います。

このEラインに唇が触れるか、中に入っていると横顔が美しく見えます。Eラインが整っていると横顔の印象がグンとアップします。

2.清潔感のある白い歯

歯の美容整形による白い歯

黄ばんだ歯は、口元やお顔のイメージダウンにつながることもあります。

歯の美容整形のひとつとして、セラミック治療があります。セラミック治療によって歯のお色を白く整えることで、口もとを清潔感のある印象にすることができます。

3.歯並びが綺麗

歯の美容整形により整った歯並び

歯並びが整っているとお口もとの印象がグンとアップします。

また、お口だけでなく顔全体のバランスも整い、第一印象が大幅にアップすることも珍しくありません。

4.整ったスマイルライン

歯の美容整形とスマイルライン

スマイルラインとは、笑った時の歯全体の先端を結んだラインのことを言います。

スマイルラインが整っていると笑った時の口もとのバランスが良いため、歯の整形ではスマイルラインを整えることが重要です。

歯の美容整形はこんな方におススメ

WHITE WHITE BEAUTY

  • 口ゴボやガミースマイルを治したい
  • 歯並びをキレイにしたい
  • 歯を白くしたい
  • お顔全体のバランスを整えたい
  • お口もとのアンチエイジングをしたい
  • 後戻りなく歯並びを整えたい
  • 短期間に口もとを美しくしたい

歯の美容整形にはどんなものがあるの?

WHITENING FEATURE

具体的な歯の美容整形の種類についてみていきましょう。

歯の美容整形と外科手術

外科矯正(スピード矯正/サージェリーファースト)

外科矯正(スピード矯正/サージェリーファースト)とは、ワイヤー矯正に加えて外科手術を行うことで、顎の変形や形を手術によって整える治療法です。

顎自体が前に出ているような重度の出っ歯や受け口、顎の変形症を伴う場合に適用されます。

従来の外科矯正では、先にワイヤー矯正を行ってから、外科手術によって顎の骨を整形し、再びワイヤー矯正を行っていました。

一方、外科矯正のなかでもサ―ジェリーファーストと呼ばれる矯正では、骨格をまずは手術することで先に顎とお顔のバランスを整えてから、ワイヤー矯正を行って歯並びと骨の整形を行っていきます。

いずれにしても、顎の骨を削る外科手術を伴います。

前方歯槽骨切り術・セットバック法

前方歯槽骨切り術・セットバック法は、左右の第一小臼歯を抜歯して根元の骨をカットする治療法です。

その顎の骨のスペース分、前歯を後ろに引っ込めることで前歯の突出感を改善します。

上の顎、下の顎共に適用になりますので、重度の出っ歯や受け口、上下顎前突などに用いられます。

下顎枝矢状分割術(SSRO)

下顎矢状分割術(SSRO)とは、下顎枝と呼ばれるいわゆるエラの部分をカットし、正しい顎の位置にずらして固定する手術です。

重度の受け口(下顎前突)、開口などに用いられます。

上顎骨切り術・Le FortⅠ型

出っ歯や左右の顎の高さを整えたり、開咬症を改善するための外科手術です。

上顎を鼻孔の部分でカットし、正しい顎の高さと位置にチタンプレートで固定します。

重度のガミースマイルの改善にも用いられます。

下顎枝矢状分割術+Le FortⅠ型

下顎枝矢状分割術+Le FortⅠ型は、上下両方の顎を引っ込めるために用いる外科手術です。

下顎枝矢状分割術で下顎を後退させ、上顎骨切り術・Le FortⅠ型によって上の顎を引っ込めます。上下顎前突(口ゴボ)に用いられる手術です。

オトガイ形成術

オトガイ形成術は、ほかの外科手術と組み合わせて、下顎のバランスを整えるための手術です。下顎の先端の形態を修正して形を整えます。

インプラント矯正

一般的なワイヤー矯正は、奥歯などの動かさない歯を支点にして、動かしたい歯をワイヤーで動かすものです。

インプラント矯正では、奥歯の代わりにインプラントを打ち込んで、インプラントを支点に歯を動かしていきます。

ワイヤー矯正よりも強い力で歯を動かすことができるので、短期間で矯正治療が終わる、難症例にも対応するなどのメリットがある半面、インプラントを打ち込む外科手術が必要なことから、体に侵襲を加えるデメリットもあります。

また、骨質によってはインプラントが骨と結合しない場合があり、インプラントが抜け落ちてしまうこともあります。

日帰りで歯の美容整形はできます

WHITE WHITE BEAUTY

審美歯科での歯の美容整形

形成外科や美容外科では、外科手術によって歯の美容整形を行う場合があります。

しかし、美容外科手術の場合、腫れや痛みが生じる・入院が必要になるため、軽度~中度の歯並び・顎の改善においてはおススメできません。

多くのケースではセラミック矯正によって歯並びを整え、口もとを美しく整えることができます。

ホワイトホワイトでは、患者さまのご負担が少なく日帰りで治療を進められるセラミック矯正による歯の美容整形をおススメしております。

セラミック矯正の適応

WHITE WHITE BEAUTY

セラミック矯正では、以下のようなお悩みを短期間に改善することができます。

  • 口ゴボの改善
  • 出っ歯や受け口、叢生の歯並びの改善
  • スマイルラインやEラインの改善
  • ガミースマイルの改善
  • 歯の白さの改善

おすすめはセラミック矯正

WHITE WHITE BEAUTY

おすすめポイント① 短期間で治療が終わる

短期間で完了する歯の美容整形

セラミック矯正は従来の矯正治療(ワイヤー矯正やマウスピース矯正、裏側矯正など)と異なり、短期間に歯並びを整えることができます。

神経の処置が必要な場合でも、平均3~4回程の治療で仮歯まで進めることができます。仮歯の段階で歯並びが整うので、「できるだけ早く歯並びを改善したい」という方に支持されています。

また、神経の処置が必要ない場合では、1回の治療で仮歯の段階まで進めることができます。

従来の矯正治療では1年半から2年程治療期間が必要な場合がほとんどですが、セラミック矯正は2~3カ月程で治療が完了します。

従来の矯正治療に比べて大幅に短い期間で歯並びを改善することができるのが、セラミック矯正の魅力の1つです。

※お口の中の状態やご希望によって治療回数は異なります

おすすめポイント② お顔の腫れや入院の心配がない

外科手術なしの歯の美容整形

外科手術によって顎の整形手術を行う場合、お顔が腫れたり術後に痛みを伴う場合が多くあります。

場合によっては入院が必要だったり、顔の腫れを抑えるためのバンドを数日間装着しなければいけないケースも珍しくありません。

カテーテルと呼ばれる膿を排出するためのチューブを装着する事もあり、通常の日常生活に戻るまでには、一定の期間が必要となります。

セラミック矯正による歯の整形の場合、お顔が腫れたり入院の心配もありません。患者さまにとって最小限のご負担で、歯の整形を行うことができます。

お痛みやお食事中の違和感もほとんどないので、通常通りの生活をお送りいただきながら、セラミック矯正を完了いただけます。

おすすめポイント③ 仮歯の段階でシミュレーションできる

外科手術なしの歯の美容整形

セラミック矯正では、歯の形やお色味を患者さまのお顔立ちや肌のお色・ご希望に合わせてきめ細かく選んでいただけます。

具体的には、仮歯の段階で歯の大きさや形を見ていただき、調整をしていきます。

ご満足いただいた仮歯をベースにしてセラミックすることをお作りするので、イメージ通りのセラミックをお付けすることができます。

セラミック矯正では、短期間に美しいEラインやスマイルラインを手に入れることができます。口腔外科手術が必要ないため、通常通りの生活をお送りいただきながらお口もとを美しく整えることが可能です。

ホワイトホワイトでは、歯の美容整形について無料カウンセリングやLINE相談なども承っております。

簡易的なお見積もりをお出しすることも可能です。

歯の美容整形についてお気軽にご相談ください。

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)