バッカルコリドーとは?より美しい笑顔のための指標

美しく整った笑顔には、スマイルラインや横顔のEライン・歯と歯茎のバランスなどが重要になります。

なかでも笑った時の口もとの美しさの指標のひとつとなるのが、今回ご紹介する「バッカルコリドー」の見える面積です。

今回は、バッカルコリドーについて詳しくご紹介します。

バッカルコリドーとは

CERAMIC LIFESPAN

バッカルコリドー

バッカルコリドーとは、笑った時に口角部分にできる黒い影となる空間のことを指します。

国際的な矯正治療における学術論文では、統計的にもこのバッカルコリドーの面積が少ないことが美しい笑顔の指標の一つになると考えられています。

特にアメリカやオーストラリアでは、このバッカルコリドーの見える範囲を整えるために矯正治療を受けられる方も多いようです。

バッカルコリドーは笑った時のお顔の印象にも直結するため、日本でも芸能人の方でバッカルコリドーの見える範囲を改善されている方が多くいらっしゃいます。

バッカルコリドーが目立つ原因

CERAMIC LIFESPAN

バッカルコリドーが目立つ原因としては、歯列弓の幅が通常よりも狭いこと(狭窄歯列弓)が挙げられます。歯列弓が狭いとバッカルコリドーが目立ちやすくなるだけでなく、歯が歯列内におさまらず歯並びにがたつきがみられることもあります。

バッカルコリドーと歯列弓の関係

特に日本人は欧米人に比べて顔の幅が大きく、それに対して歯列弓が狭い傾向にあるためバッカルコリドーの見える範囲が多くなりやすいです。バッカルコリドーを目立たなくする方法として、歯列弓を広げることが挙げられます。

また、顔幅と歯並び・歯の大きさや歯の幅を考慮しながら、お口もと全体のバランスを整えることでバッカルコリドーを目立ちにくくすることができます。

バッカルコリドーを改善する方法

CERAMIC LIFESPAN

① ワイヤー矯正

バッカルコリドーの改善方法のひとつとして、ワイヤー矯正が挙げられます。

歯列弓の幅を広げ(側方拡大)、そのスペースを利用して理想的なスマイルラインに近づけていきます。

より多くスペースを確保する必要のある場合には、歯列弓の幅を広げるとともに抜歯を行いそのスペースを利用して歯並びを改善していきます。

②マウスピース矯正

マウスピース矯正では、現在確保できるスペースのみを利用して歯並びを整えます。

ワイヤー矯正などに比べて適応症例は限られますが、少しずつ歯を動かして歯列を広げていきます。

歯並び自体は整っているけれどバッカルコリドーの見える範囲を少し整えたい場合や、軽度の歯のがたつき・出っ歯の改善と一緒にバッカルコリドーのバランスを少しだけ整えたいケースなどに適応可能です。

③ セラミック矯正

セラミック矯正では、歯並びと一緒に歯の大きさや形・幅も改善していきます。

お顔の幅や現在の歯並び・歯の大きさや幅のバランスをみながら、バッカルコリドーの見える範囲も整えていきます。

歯並びと一緒に歯の幅も改善できる点が、ほか矯正治療にはない特徴のひとつです。

また、治療途中の仮歯の段階でお口もとをご確認いただきながら、バッカルコリドーを含めお口もとのバランスを審美的にきめ細かく調整することができます。

極端に多く見えるバッカルコリドーの改善は難しいことがありますが、前歯のバランスを整えながらバッカルコリドーの見える範囲も改善します。

バッカルコリドーの見える範囲をどれくらい改善できるかは、現在のお口もとの状態やお顔のバランスによっても異なります。

ナチュラルな範囲でバッカルコリドーの見える面積を整えることで、笑った時のお顔の印象をより美しく引き上げることができます。

ホワイトホワイトでは、マウスピース矯正やセラミック矯正によるお口もとのバランスや歯並びの改善治療を行っております。

バッカルコリドーの見える範囲を各治療でどれくらい改善できるかについても、無料カウンセリングやオンラインカウンセリングでご相談ください。

Copyright© whitewhite All Rights Reserved.

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)